2009年05月26日

漢方 体質改善

漢方で体質改善を考えたことのある方、いらっしゃいませんか。


そもそも漢方とは、
体のバランスを整え、病気の原因となっている根本的な体質を改善するもの。


「未病を防ぐ」という考え方が示すように、「薬」とは違い、病気でなくても服用できるというのが、漢方のもうひとつの特徴でもあります



今や多くの人が利用する漢方ですが、、、

体質改善のために漢方をはじめるのは、さまざまなことで悩んでいる女性がとても多いようです。

では、漢方を服用することによって、どのような効果が期待できるのでしょうか。





◇。漢方 体質改善 〜期待できる悩み。◇

女性は特に、
ダイエット、便秘、お肌のトラブル、生理不順、不妊のほか、冷え性や肩こり、むくみなどさまざまな悩みを抱えている方が沢山います


もしもこのようなことに悩んでいるのであれば、ぜひ思い切って、専門家(薬剤師・先生)に診てもらってください。


まず薬剤師・先生は、悩みに対する原因を探る「問診」を行ってくれます。
次に顔色や舌の状態を診る「望診(ぼうしん)」 
そして声色や匂いを診る「聞診(ぶんしん)」を行い、それぞれの方にあった漢方を選んでくれるのです




◇。漢方 体質改善 〜運動。◇

勇気をもって、専門家(薬剤師・先生)の門をたたいたのであれば安心です。
ちゃんとあった処方をしてくれるでしょう。

さらに専門家は、漢方だけでなく、体質改善に効果的なエクササイズなども教えてくれます。
緊張をゆるめ、血行を良くするエクササイズや、自律神経のバランスを整えるエクササイズなど。とってもためになります。
漢方薬を飲むだけでなく、こういったことを同時に行うことで、さらに効果が期待できるのです





◇。漢方 体質改善 〜種類。◇

体質改善のための漢方には、お薬のような形状のもの(薬ではない)や、漢方のお茶、液状の漢方など、さまざまな種類があります。

自分の取り入れやすい形を専門家(薬剤師・先生)とよく相談し、健やかなからだを作っていきましょう





余談ですが、わたしも小さいころすごく体が弱くて、漢方にはとてもお世話になりました。
針なんかもよくやりました。。。(*_*);


子供だったから、どんなに体がよくなるとはいえ、苦かったり、まずかったりでなかな飲まず、いつもいつも母を困らせていたことを思い出します。


しかし、いわゆる薬ばかりに頼らず、漢方と、運動などを適度に取り入れたおかげ☆
健康になった今は、とても感謝しています。
きっと、漢方で体質改善されたのだと信じています。




もしも今、
自分の体のことや、お子さんのことで悩まれている方がいたら、漢方で体質改善を考えてみてはいかがでしょうか。





posted by taishitu at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

冷え性対策

とくに女性に多いと思われるのが、冷え性。

―・・―・・―・・―
部屋に入って暖めてもなかなか暖まらない
特に手足が冷えているように感じる
―・・―・・―・・―
これは代表的な冷え性の症状です。


冷え性は、身体の他の部分が暖まり、冷たくないのに対して、手や足の先などがいっこうに暖まらず冷えているような感じが続く事。

この冷え性は、言い換えると“血行不良”とも言えます
動脈硬化などにより毛細血管まで暖かい血液が回らなかったり、外の気温により、毛細血管が縮んでしまい、元に戻らず血行が悪くなり、血液の行き届きにくい、手や足の先に影響がでることがあるので、冷え性の方は対策をとられたほうがいいでしょう


冷え性がひどくなると頭痛やひどい肩こりに悩まされます。それは、血の巡りが悪くなるからです。肩こりがそのまま改善されず進行していくと、頭痛の原因になります。


―・・―・・―・・―
わたしも実際冷え性ですが、頭痛や肩こりに悩まされた時期がありました。
これは、なってみないと分からないと思いますが、何をやっても集中できないくらい辛いです。
また、冷え性は、自立神経の不調でホルモンのバランスが崩れ、生理不順を引き起こします。

女性にとって冷え性は、様々なことに害を与えてしまいます。

実際、普段から冷え性の症状は多くありました。でも冷え性対策を行ったおかげで体質改善され、今では少し軽減されています
―・・―・・―・・―


では、体質改善をするためにはどうしたらよいのでしょうか。
冷え性対策をまとめてみましょう



■□:体質改善 冷え性対策 〜服装を見直す:□■

特に女性に多い事ですが、窮屈な服を着るという事はそれだけ身体に圧迫をかけるという事。
毛細血管へ血液を運ぶ妨げになります。
ゆるい衣服を着ている人ときつい服を着ている人とでは、体温の上昇の仕方が違うという事が実験でも立証されているようです




■□:体質改善 冷え性対策 〜運動不足:□■

社会人はあきらかに運動不足の人が多いと思います。運動不足は身体の代謝を低下させ、血液の循環を悪くさせ、また筋力が低下する事によってエアコン等に対する免疫力が弱り、自律神経がうまく働かず、毛細血管を収縮させる原因となるのです。




■□:体質改善 冷え性対策 〜食事:□■
体を冷やす食品はたくさんありますが、特にジャンクフードなど。これらは、陰性の食べ物と言われ身体を冷やす効果があるだけでなく、血液をドロドロにし循環を悪くさせる効果もあります




■□:体質改善 冷え性対策 〜:□■
人の身体は、その季節、温度、気候に対して体内温度を調節する機能がありますが、冷暖房の設備に頼りすぎていると、神経機能が鈍り、皮膚から脳に「冷たいや寒い」などの情報がうまく伝えられなくなります。いざという時に身体を暖める血液を送り込む命令を出す、自立神経がうまく機能しなくなるのです



他にも沢山方法はありますが、代表的なものを挙げてみました。
冷え性で悩んでいるあなた、是非、生活面を見直してみてください。
きっと改善されることでしょう。


posted by taishitu at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめリンク集
保証人なし融資 派遣社員 融資 銀行系カードローン 銀行ローン 審査 銀行ローン 種類 銀行ローン 借り換え 銀行 融資 個人 低金利 融資 低金利 ローン フリーローン 低金利 フリーローン 低金利 銀行 フリーローン 担保不要 融資 保証人不要 融資 担保なし フリーローン 融資 現金振込 低収入 銀行ローン 低所得 お金借りれる 低学歴 お金借りれる 低賃金 カードローン 即日 現金振込み 主婦パート お金 カードローン 即日 低金利キャッシング 担保不要 フリーローン 銀行ローン 金利 収入が少ない お金借りれる カードローン 種類 年金受給者でもお金借りれる



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。